漁師です、最近ヒマが多くなっています。


by hskowo3hmk

カテゴリ:未分類( 60 )

 名古屋市の河村たかし市長は8日、菅内閣の顔ぶれを見て「増税せんでちょう内閣」と名付けた。

 同市長は、菅首相が増税に言及していることに対し、「名古屋の減税の挑戦が際立つ。国が増税や背番号による国民管理をするなら、(私が)強烈なメッセージを発します。国民の自由を守らないといけない」と話した。【高橋恵子】

【関連ニュース】
<写真で見る>菅内閣の顔ぶれ
<写真で見る>落選から始まった菅首相の歩み
<自らは>菅首相「奇兵隊内閣」と命名
<首相会見全文>その1「政治の役割は最小不幸の社会を作ること」
<関連記事>菅内閣:努力家「蓮ちゃん」 恩師らエール

介護、医療を柱に雇用創出 菅首相の経済政策見えてきた(J-CASTニュース)
秘書官、厚労省からも起用=6人体制に増強―菅首相(時事通信)
<密航助長>容疑者を逮捕…タイから移送 千葉県警(毎日新聞)
<未来の科学技術>31年に宇宙旅行 40年に有人月面基地(毎日新聞)
<はやぶさ>後継機「2」開発推進へ 参院本会議で菅首相(毎日新聞)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-06-16 13:49
 日本看護協会(久常節子会長)はこのほど、看護基礎教育の充実や特定看護師(仮称)養成の推進を求める要望書を、文部科学省高等教育局の徳永保局長にあてて提出した。看護系大学については、看護師教育のみの教育課程の促進を求めている。

 今年4月に施行された改正保健師助産師看護師法(保助看法)で、看護師国家試験の受験資格に大学卒業が明記されたことや、保健師・助産師の教育年限が半年以上から1年以上に延長されたことを踏まえ、▽大学での看護師教育の充実▽大学院での保健師・助産師教育の推進▽特定看護師の養成の推進―の3点を要望。
 看護系大学については、看護師教育のみの教育課程の設置や看護学部新設の促進を求め、大学院教育に関しては、専門性の高い助産師・保健師のほか、厚生労働省の有識者会議が検討している特定看護師の養成課程の設置推進を要望している。


【関連記事】
特定看護師の早期制度化などを要望―日看協
保健師個人を対象とした初の全国調査―日看協
保健師資格の取得は大学? それとも大学院?
改正保助看法の成立で何が変わったのか
改正保助看法など成立、来年4月施行

徳之島の3町長「反対する民意変わらない」(読売新聞)
アユやモクズガニ 目黒川で「発見隊」(産経新聞)
<辻元副国交相>辞表提出「辞めるのは寂しい」と号泣(毎日新聞)
谷亮子、“後見人”小沢幹事長辞任も「揺るぎはない」(スポーツ報知)
<みんなの党>参院選比例代表に米田雅子氏を擁立(毎日新聞)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-06-07 14:37
 宮崎県は、口蹄疫(こうていえき)の感染を避けるため国の特例で同県高鍋町の県家畜改良事業団から同県西都(さいと)市に移したスーパー種牛5頭を入れる新たな畜舎を建設した。5頭は24日に新畜舎に入った。ともに移動したスーパー種牛「忠富士(ただふじ)」の感染が判明して殺処分されたため、簡易型畜舎だったのを本格的な鉄骨造りとして、何とか5頭を守り抜きたい考えだ。

 忠富士など6頭は16日、事業団で肥育牛に感染疑いが判明する直前に緊急避難的に移動したため、プレハブ造りの簡易畜舎しか用意できていなかった。簡易畜舎は1部屋が幅2メートル、高さ4メートル、奥行き4メートルで、部屋の間を高さ3メートルの板で仕切っていた。

 新畜舎は、旧畜舎と同じ敷地内に建設。1部屋の広さを約2倍にして、牛がストレスをためないよう自由に動けるようにした。また、新畜舎から約500メートル離れた場所に別の簡易畜舎を建設。危険分散のため、新畜舎に3頭、この簡易畜舎に2頭を入れる。1週間経過観察を続け、その後、遺伝子検査などで問題がなければ、新畜舎で5頭を飼育する。県農政水産部幹部は「何とか宮崎ブランドの希望をつなげたい」と話している。【古田健治】

【関連ニュース】
【特集】写真や最新記事でみる口蹄疫
【写真で見る】感染拡大が深刻化する口蹄疫
【関連記事】質問なるほドリ:口蹄疫ってどんな病気?
<関連記事>口蹄疫:米沢市など、消石灰無料配布へ 畜産農家への立ち入り禁止
<関連記事>口蹄疫:義援金名目で寄付要求 詐欺未遂で宮崎県警捜査

<貨物船>宮崎県日向市の沖合で座礁 3人死亡1人不明(毎日新聞)
アスパラガス アスファルト突き破って成長 北海道・美唄(毎日新聞)
赤松農水相の不信任案、自公共同提出で一致(産経新聞)
法務省、地方移管にゼロ回答=出先機関改革で公開討議―政府(時事通信)
<事故>木に挟まり4日間飲まず食わず 47歳女性救出(毎日新聞)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-05-28 14:52
 プロ野球巨人前監督・堀内恒夫氏(62)=スポーツ報知評論家=が14日、東京・後楽園で事務所開きを行い、史上初?の「選挙始球式」を行った。

 目の前に東京ドームが見えるビルの一室。通算203勝右腕から剛速球…ではなく山なりの緩いボールが3球、支援者のもとへ届けられた。投球後の堀内氏は「もう投げなくていいんだから(握手しすぎで)手がハレてもいい。汗をかいていく」と選挙戦への覚悟を語った。事務所の中はジャビット人形と硬式球が供えられた神棚、ワインドアップ姿のポスター、オレンジのイメージカラー…。祝電ではソフトバンク・王貞治会長(69)から「目指せ! 総理大臣」のメッセージが贈られるなど、野球に彩られたスタートとなった。

 民主党が五輪柔道金メダリストの谷亮子(34)、たちあがれ日本が同じ巨人OBの中畑清氏(56)を擁立。ともに比例代表のライバルとなるが、当の堀内氏は「土俵が違う。(中畑氏の出馬は)驚くほどのもんじゃない。ライバルは自分自身」と意に介さず。16日には地元・甲府で初の街頭演説を予定する。

 【関連記事】
政治の混乱をスターの顔で収めるのは間違っている
進次郎氏「巨人はまるで人材の宝庫」
中畑氏、絶好調男の決意…たちあがれ日本から比例出馬
桑田さん、錦織にエール「試練イコール挑戦」

<淀川他殺体>女性に多額の保険 同居夫婦と養子縁組後(毎日新聞)
<大阪ポリ袋遺体>身元は36歳女性 首に絞められた跡(毎日新聞)
石炭火力 インドに省エネ指南 経産省 インフラ売り込みへ(産経新聞)
今年度の業績、「大幅な減収・減益を予想」―田辺三菱(医療介護CBニュース)
「知事会仕分け発言は的はずれ」埼玉知事が批判(読売新聞)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-05-20 00:22
 徳島県石井町の廃棄物処分場の管理業務委託をめぐり、町議会で有利な発言をする見返りに現金50万円を受け取ったとして、県警捜査2課などは10日、受託収賄容疑で同町石井、町議会議員松尾誠作容疑者(61)を逮捕した。
 また、贈賄容疑で大阪府太子町の産廃運搬業者「八光海運」社長鈴木竜二(37)、石井町議岩佐透(60)両容疑者をそれぞれ逮捕した。同課によると、3人は容疑を大筋で認めているという。
 逮捕容疑では、松尾容疑者は2008年2月中旬、石井町と八光海運が結んだ一般廃棄物最終処分場の管理業務の委託契約について、鈴木、岩佐両容疑者から町議会で同社に有利な発言をするよう依頼を受け、見返りとして現金50万円を同町内で受け取った疑い。 

【関連ニュース】
篠山市課長を収賄容疑で逮捕=道路工事入札で58万
贈賄側コンサル社長に有罪=宝塚市墓地整備汚職
玉東町課長補佐、収賄で再逮捕=見返りに自宅車庫つくらす
口座指定し現金要求=元常務理事「ちゃんとやる」
常務就任翌年から随意契約=14年、他社から見積もり取らず

バイク放火容疑で男再逮捕=連続不審火との関連捜査−千葉県警(時事通信)
<郵便不正>「凜の会」発起人に有罪判決 大阪地裁(毎日新聞)
ギリシャ問題「大変心配」=首相(時事通信)
NPT会合 81歳、非核の叫び 400人前に谷口さん(毎日新聞)
<雑記帳>五十鈴川の伏流水使った「横丁サイダー」人気(毎日新聞)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-05-12 16:19
 国会議員の座をかけた番外GT戦が勃発(ぼっぱつ)する。夏の参院選に民主党から比例代表で立候補する落語家・桂きん枝(59)が23日、大阪市内で出馬会見し、同じく比例代表で自民党から出馬するプロ野球前巨人監督・堀内恒夫氏(62)=スポーツ報知評論家=に対し、「巨人、何するものぞ。阪神ファンとして何があっても負けられん」と宣戦布告。全国の猛虎党、アンチ巨人の票を掘り起こす戦略を鮮明に打ち出した。

 黒と黄の“タイガースカラー”のネクタイを締めたきん枝の目の色が変わった。「堀内さんには現役時代から、タイガースはエラいめに何べんもおうてます」。積年の恨みをぶちまけると、「その方が相反する政党から出られる。これは阪神ファンとして負けられん、何があっても堀内さんより1票でも多く取りたい」と一気にまくし立て、前日(22日)に出馬表明した堀内氏に対するライバル心をむき出しにした。

 狙いはもちろん浮動票。選挙戦略としてあえてプロ野球のGT戦を持ち込むことで、お笑い100万票と言われる大阪だけではなく、全国の猛虎党からの支持を獲得しようとの意図は明らかだ。

 ただし、きん枝の国政への意欲は本物だ。「子供は国の財産。なぜ今、子供が少ないのか。産めない状況は何でや!?」。自身も04年に再婚した妻・あさみさん(33)との間に5歳と0歳の男児がいる父親。介護などの高齢者問題、大阪のお笑い文化の発展に加え、子育て支援の強化を強く訴えた。

 迷いがなかったわけではなかった。背中を押してくれたのは、きん枝が文枝一門に入門した1969年、同じ時期に吉本新喜劇に入った“同期”のタレント・間寛平(60)。「きん枝、やらなあかんで、頑張らんかい」前立腺がんと闘いながら地球1周のアースマラソンに挑戦する友人の言葉に奮い立った。「これからは大阪に恩返しの時や」などと書かれた寛平からのメールを自ら読み上げると、思わず涙。元大阪府知事の故・横山ノックさん、元国会議員のタレント・西川きよし(63)ら吉本興業の先輩から話を聞いた経験も政治への意欲をかき立てた。

 この日は、民主党と吉本興業が主催する会見が、それぞれ時間をずらして行われた。前者には同党・小沢一郎幹事長(67)、後者には兄弟子・桂三枝(66)が同席。小沢幹事長は「皆さんご存じの方。(知名度から)説明の必要はないでしょう」と期待感をにじませた。

 22日に上方落語協会を退会、後援会が発足したこの日、吉本興業との契約も解消した。選挙に専念するきん枝は「もし巨人ファンの方、いらっしゃいましたら謝っておきます」と、大阪でも少なくないG党の存在を気遣い、すかさずフォローした。G党のハートもつかむつもりで、きん枝が国政を目指す。


 【関連記事】
国会議員 民主党 比例代表 を調べる

<中国>海軍のヘリコプターが海自艦に接近 政府が抗議(毎日新聞)
JR北海道でも無賃乗車=関連会社6人を諭旨解雇(時事通信)
ネット選挙、参院選解禁目指す=与野党(時事通信)
外国人介護士候補者の滞在期間「もう少し長く」―仙谷担当相(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>高速道料金の値上げ幅圧縮を示唆 (毎日新聞)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-04-26 15:05
 【ケープカナベラル(米フロリダ州)時事】家族全員で、夢へ−。国際宇宙ステーション(ISS)を離れた山崎直子さん(39)は19日朝(日本時間同日夜)、米フロリダ州のケネディ宇宙センターに帰還する。宇宙飛行士選抜から11年。多くの苦難を乗り越え、たどり着いた夢の宇宙。家族の支えを胸に充実した2週間を過ごした。
 「行く前は、もっと緊張すると思っていた」。夫大地さん(37)は振り返る。自身も日本実験棟「きぼう」の地上管制官を目指し、山崎さんとは「職場結婚」。「仕事の事情はよく知っている。妻の訓練のため、もともと家族は離ればなれが多く、2週間は案外普通だった。11年も待ったんだから、もっと長くてもよかったのに」と余裕を見せる。
 一方、「ママが宇宙に行き、少し寂しい時もある」と話すのは長女優希ちゃん(7)。普段通りに学校に行き、友達と遊んだ。両親と一緒に通う空手教室では「黄帯」に進級。「まだ白帯のママに早く見せたい」と待ち切れない様子だ。
 山崎さんは、宇宙でも常に家族を意識した。「地球はすごくきれい」「いつか3人で宇宙旅行したい」。電話やメールで1日1回は連絡を入れた。優希ちゃんに頼まれた色付きシャボン玉の「宇宙実験」も成功。腕には2人からプレゼントされた時計を着け、地球に残した家族と同じ時を刻んだ。
 帰還まであとわずか。「家族全員で夢に向かう」が口癖の大地さん。地上に降り立った妻に、掛ける言葉は決めている。まずは「お疲れさま」。続けて「お風呂入りたい? 」「おそばもあるよ」。入浴剤と、一家全員が大好きなそばやソーメンを用意し、2週間ぶりの再会の瞬間を迎える。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
山崎さん、19日に帰還=機体検査、問題なく
肩抱き合い、別れ惜しむ=山崎さん宇宙基地離れる

住宅トラブル 未然の防止策 「大丈夫」繰り返すメーカーは要注意(産経新聞)
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相(時事通信)
「成長戦略」追加、民主が参院選公約の骨格案(読売新聞)
所沢市の公園にこいのぼり350匹(産経新聞)
<春の園遊会>浅田さんら五輪メダリスト出席(毎日新聞)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-04-22 12:22
 私が担当している「SANKEI EXPRESS」(サンケイエクスプレス 愛称EX)は創刊3年5カ月。首都圏と近畿圏が販売エリアの朝刊紙だ。普通の新聞の半分の大きさのタブロイド判で、メールに慣れ親しんでいる世代に配慮し横書き。美しさや迫力あるカラー写真の掲載を編集方針としているが、私の周囲の認知度は、正直言ってまだまだだ。

 この「若い新聞」が、どのように受け止められているのか、自分が当番の編集長として選んだニュースへの反応はどうなのか、気になる毎日だ。そんな折、個人のブログでEXの感想を書き込んでいる読者が多いことを知り、いろいろ拝見させてもらっている。

 〈この芸能ニュースいりますか〉(私が編集長のときでした、ゴメンサイ)などの苦言も当然あるが、多くの方が「読みやすい」「若者向けの新聞」と、EXを紹介してくださっていた。

 そんなブロガーの一人に、メールをすると、後日、丁寧な返事をいただいた。

 「妻や中高生の娘2人、小学生の息子と過ごす時間を深く面白くするための話題を引き出すのにEXは有効ではと考えました」

 福岡県の美術家、藤浩志さん(49)は、東京出張中にEXを知り、郵送で購読を続けてくださっている。それまでの新聞は、家族が読まず、藤さんが長期出張ともなると、誰も開いていない新聞が山積みになっていたそうだ。

 EXは、藤さん一家のコミュニケーションに役立っているらしい。ブログにはこうあった。

 〈家族全員はまってしまった。写真がとてもよく、感覚的な編集、デザイン。妻や中高生が読み込んでしまう話題が豊富〉

 インターネットの普及もあり、新聞離れが深刻になるなか、新聞を読まない人たちに購読を呼びかける「春の新聞週間」が12日で終わった。EXの読者には、自身のブログで「(従来の)新聞が嫌いって人にはおすすめ」などと、新聞週間と関係なく、購読をすすめてくださる人が多くいる。本当にありがとうございます。

 藤さんのメールには、「家族で楽しめるよう、DVDや映画情報の充実を」など、注文もいくつか書かれており、最後は「編集部の皆さんが誇りに思える仕事をしてください。この時代、それが一番大切だと思います」と結ばれていた。

 読者の応援を励みに「若い新聞」を成長させたい。(EX副編集長 斎藤浩)

職員が288万円持ち出し=40年前から簿外資金も−旭川商工会議所(時事通信)
両陛下が宝塚の公演ご覧に 陛下は52年ぶり(産経新聞)
割引財源で高速道建設=財政特措法改正案審議入り−衆院(時事通信)
朝鮮学校教科書の日本語版を出版 目立つ個人崇拝 無償化論議に一石(産経新聞)
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議(産経新聞)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-04-20 04:56
 生活保護受給者の自殺率(10万人当たりの自殺者数)が、全国民平均の2倍以上高いことが9日、厚生労働省の調査で明らかになった。2008年は受給者54.8人に対し、全国民平均は25.3人。同省は「自殺要因の一つである精神疾患の割合が、受給者で高いことが影響しているのではないか」と分析している。生活保護受給者の自殺率公表は初めて。
 調査結果によると、08年の生活保護受給者153万7893人のうち843人が自殺。自殺者の68.9%に当たる581人が何らかの精神疾患を抱えていた。同年の精神疾患の患者数の割合は、全人口が2.5%だったのに対し、生活保護受給者は16.4%と際立って高かった。同省は、貧困などが精神疾患を引き起こしたケースもあるとみている。 

【関連ニュース】
自殺者最多は3月1日=休日は減る傾向
ホームレス、全国で1万3000人=減少幅は過去最大
自殺者、6カ月連続減少=東海、北陸、関西は増加目立つ
犠牲者10人の冥福祈る=「たまゆら」火災から1年
つらさ乗り越え自殺予防へ=遺族支援で集い

女優三原じゅん子 自民から参院選出馬の可能性(J-CASTニュース)
<名張毒ぶどう酒事件>他の新証拠は否定 再審は再鑑定次第(毎日新聞)
新党参加「今のところない」=鳩山邦氏(時事通信)
同居女の長男虐待死に懲役8年=「常習的虐待の一環」−旭川地裁(時事通信)
阿久根市の免職訴訟できょう判決=給与張り紙はがし−鹿児島地裁(時事通信)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-04-13 11:36
 エキスポランド跡地(大阪府吹田市)への米国映画大手「パラマウント・ピクチャーズ」によるテーマパーク誘致の窓口になっている投資会社の社長が、大阪府の橋下徹知事後援会主催のパーティー券を購入するなどしていたことに絡み、橋下知事は2日、「今後はパーティー券購入と会費をもらうことは断る」と述べた。

 跡地の活性化策について公募することを表明したためで、橋下知事は「公募をすると決めたので、疑われるようなことはできない。(公募で採用される活性化策が)決まるまでは距離をおくことにした」と説明した。

 しかし、社長がこれまで購入したパーティー券2回分(計2万5千円)とすでに支払われている後援会費6千円については「問題ないので、返さない。それをやると問題がないのに返す普通の政治家と同じになる」と述べ、返金しない考えを示した。

【関連記事】
任命式に国歌斉唱導入、橋下知事「声が小さい!」
橋下知事の大阪都構想“地獄の道” 市議会自民が勉強会
橋下知事のマニフェスト採点「公開を」 大阪府情報公開審が答申
橋下知事「申し訳ない」 府立高教頭の大麻所持
橋下知事もママチャリで“参戦” 第2京阪で開通イベント
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

亀井氏支持、閣内の異論に違和感…郵政政策会議(読売新聞)
経済対策・財政再建が「両輪」=新党名は持ち越し−与謝野、平沼氏ら(時事通信)
岡田外相、核軍縮で主導できず不満 会見質問ゼロにすね気味 G8外相会合(産経新聞)
高度なネット犯罪に対応、専従取締班を設置 警視庁(産経新聞)
唐澤・森両陣営の役員候補重複を批判―埼玉県医・金井次期会長(医療介護CBニュース)
[PR]
by hskowo3hmk | 2010-04-08 13:45